CBDジェルカプセルに関するFAQ

CBDジェルカプセル

質問があります回答があります♡

CBDジェルカプセルに関するFAQ

他のCBD製品を使用している場合、CBDカプセルを使用しても大丈夫ですか?

はい、しかしゆっくりとあなたの用量を増やして、あなたがどのように反応するかを監視してください。 20mgの用量から80mgにジャンプしないでください。また、いつ服用するかによっても異なります。カプセルやその他の製品を一度に服用するよりも、1日のさまざまな時間に服用して効果をずらす方がよいでしょう。

CBDカプセルを食べ物と一緒に服用する必要がありますか?

あなたは食べ物の有無にかかわらずCBDカプセルを服用することができます。食物なしでそれを取ることの負の副作用はありません、しかしそれはそれを消費するための最も生物学的に利用可能な方法ではありません。 CBDを食物と一緒に摂取すると、バイオアベイラビリティが向上します。つまり、体がCBDを最大限に吸収し、効果が最適化されます。

CBDカプセルとCBDオイルの違いは何ですか?

違いは、それらの製造方法にあります。 CBDカプセルとCBDオイルの場合、カンナビノイドは植物から同じ方法で抽出されます。しかし、チンキ剤にCBDオイルとMCTオイルを充填する代わりに、オイルはカプセルに入れられます。それらが消費される方法は異なり、どちらも異なるルートを取ります-カプセルが最初に消化器系を通過する間、オイルは血流に直接入ります(舌の下に滴を追加した場合)。

CBDカプセルとは何ですか?

CBDカプセルは、消化器系を介してCBDを体に届ける経口サプリメントです。カプセルは正確な投与量濃度であるため、投与量がわからない場合に最適なオプションです。経口摂取の味が気に入らない場合にも役立ちます。

CBDカプセルはどのように機能しますか?

カプセルを飲み込むと、消化器系を通って血流に入ります。これは、舌の下にCBDオイルを直接投与する場合に比べてプロセスが遅くなる可能性があります。あなたの体がそれらを消化することができると、CBDカプセルは吸収します。これは、効果を感じ始めるまでに最大1時間以上かかる可能性があることを意味します。ですから、辛抱強くなることが重要です!

カプセルはいくつ、どのくらいの頻度で服用する必要がありますか?

服用するカプセルの数は、各カプセルの用量によって異なります。 CBDカプセルを試す平均的な人は、1日1〜2回10〜25mgのサービングを服用することが最も有益であることに気づきます。 PharmaXtractsカプセルにはそれぞれ25mgが含まれています。あなたの体に耳を傾けることは重要です、あなたが何の影響も感じないならば、少なくとも1時間待った後、あなたはゆっくりとあなたの用量を増やすことができます。

CBDオイルカプセルが有効になるまでどのくらいかかりますか?

CBDカプセルは、放出されて血流に吸収される前に消化器系を通過する必要があるため、効果が現れるまでに時間がかかります。これは、代謝率、最近、システム内でまだ消化されている大量の食事を食べたかどうか、および体重に応じて、1時間以上かかる場合があります。 CBDカプセルを服用している場合は、朝に朝食と一緒に服用することをお勧めします。そうすれば、CBDカプセルがシステムをより速く通過できるようになります。

ありがとうございました!
BACK TO TOP
Promo box

Someone purchsed a

Product name

info info